07年7月29日 GSX−R750 保安部品取外し

えーこの日はブレーキのメンテを行ってたんですが、前から気になっていたレーサー化に挑戦
したいと思います。と言っても、保安部品を外すだけですけど。



まずはアンダーカウルを外します。ここら辺はSSは作業性も考えて
作られているのでサクサクいけます。
この時、フロントのウィンカーを外してしまいます。


続いてリアカウル&シートを外します。
ナンバーとリアウィンカーだけならば、カウルを外す必要は無いのですが
テールライトを外すには、この作業が必要になります。


えー並べてみました。


とりあえず、目当てのものが外れたので組み付けます。
↑テールライトを外したので穴が開いています。




横から見るとこんな感じ。
最初はこのままでも、いいかなと思ったんですが、コケた時に
グラベルで土とか入ったらヤダなと考え直し、結局塞ぐことにします。


中にダンボールを入れて、白いビニールテープで固定します。
よし!10メートル離れれば、普通に見える!



というわけで、かなりお手製ですが、完成です。
晴れて公道走行不可になりました。


トップへ
トップへ
戻る
戻る