08年1月13日 フロントフォークオーバーホール



新年初走りでオイルにじみが発覚したフロントフォークをリーンウィズさん
オーバーホールしました。

バネはノーマル(0.95k)と思っていたフロントサスですが、社外のバネレードの
高い(0.5〜1K位)ものが入っていたそうで、油面をSTD比10mm下げてもらいました。

それで走行後の印象ですが、同じものとは思えないほどダンパーが効いて、それでいて、
しっかりストロークしている感じで、マジでびっくり。

加えて、今までコンプとテンションは数クリックした程度では違いが分からなかった
んですが、オーバーホール後は1、2クリックでもしっかり反応が出るようになりました。

あとでリーンウィズのSさんに聞いたら、フロントフォーク調整機構のオイルが通る穴は
フォークの下にあるため、劣化していくと不純物がこの穴を塞ぎ、調整が効かなくなる
ということです。

ちなみにボクのは相当にヤバイ状況だったみたいで、まじでオイルとか汚かったそうな。

サーキット走行メインの方にはオススメのメンテです。


トップへ
トップへ
戻る
戻る