07年11月24日 シートカウル塗装

今日は前オーナーが転倒して補修したままになっているシートカウルを
『ま〜いんじゃね』程度に見えるように、塗装してみました。



ビフォーです。
補修跡がしっかり残っています。ただ補修自体は結構丁寧にされているので
塗装してしまえば、そこそこイケそう。



シートを外してみると、なんかシート下からでてきた!
このホースが2本ついてるタンクはナンですか??

ま、そのうち、考えよう・・・



外してみると、結構デカい。

ちなみに僕は尻フェチなので、バイクはテールが一番好きです。
(特にZ1000の尾っぽが大好き!)



ホントはシートラバーを外して作業すべきなんですが、メンドクサイし、代えの
シートラバーも持ってないので、マスキングでごまかす事に♪

パーツクリーナーで油分を飛ばしてから
一発目は適当にスプレーを吹いて、まずは下地を作ります。
特に補修した部分が、塗装が付きにくいので、薄く塗っては乾かしを繰り返します。
(ホントはブラサフを吹いて、下地を作るのが正当です。)

あせると液だれするので、しっかり時間を掛けて、乾いたのを確認して、厚塗りし、
最後にクリアーを吹きます。


この日は、結構晴れていましたが、夕方になると日差しも弱くなってきたので、
赤外線ストーブで乾かしました。


出来上がってみると、こんな感じ♪
なんか思ったよりもちゃんとできた。



どうよ?どうよ?
ま、いんじゃね♪


改めて、完全パンダカラーになりました。
2色はすご〜くラクです

明日は梨塾!!!


トップへ
トップへ
戻る
戻る