08年5月15日 BS走行会 IN 筑波サーキット

前回に引き続き、リーンウィズに誘ってもらってBSの筑波走行会に行ってきました。

タイスケで8時から車検だったので、1時間みときゃいいだろと7時に出発したら
朝の渋滞にハマッて、付いたのが9時前!あやうく車検に間に合わないトコだった。
あぶね〜〜〜(-_-;)

車検自体は1分くらいで終って、対策したオンボードの台座も問題なしでした。

その後、走行時間まで結構余裕があったので、前回参加したときに
ご一緒したTokyoPrivaterさんやコージ君、リーンウィズの皆さんとおしゃべり(⌒‐⌒)


1本目〜

筑波はライセンスはとったものの、全然予約が取れなくて3月以来走って
いなかったので、まずはコースを思い出そうと慎重にコースイン。

でも、走行前からパドックの混み具合(参加全クラスで350台!)でなんとなく
予想はしていましたが、土日のトミン並の渋滞で、全然クリアがとれず、
(ま〜タダで走らせて貰っているんだし、しゃーないね。贅沢は言うまい)
おまけにラップショットがなぜか5秒くらいでカウントが止まってしまって
タイムも計れず、モンモンとしながら周回することに・・・・

途中、今回、ゲストで先導をやっていた青木宣篤選手に抜かれたので、
『うおぉオオオ、宣篤だ〜!追いかけちゃる〜!』と頑張ったものの
コーナー2つで消えてしまって(BT016のR750で1分切りだそうです)、
最後は2ヘア立ち上がりで、多重クラッシュが発生して、赤旗終了。

走行後にラップショットのセンサー位置を代えていると、TokyoPrivaterさんの
呼ぶ声が。なになに〜?(⌒‐⌒)って聞いてみると

TokyoPrivaterさんはニコニコしながら

『コケちゃいました、1コーナーで接触で。』

え゛ーーーー!?マジで!???

状況を聞くと、直前には6秒台に入って(まだ2回目なのに!?そういやトミンも
2回目で28秒台入ってたな、このヒト)、調子も良かったのに、混雑の中、
バンク中に前輪をヒットさせてしまって、転倒したようです。

マシンは損傷は大きくないものの、マフラーに穴が空いちゃったり、
レバーがグラついちゃうようで、再走行不可みたい・・・

本人は見ての通り、ピンピンしてるし、1本目なのにチクショー!!っとは
言ってるけど、そんなにヘコんだ感じもなかったので一先ず安心(^_^;。

今日は残念でしたけど、また次回よろしくお願いしますo(^o^)o


2本目〜

2本目は先導無しのコースインで皆バラけたせいか、比較的空いていて、結構気持ち
よく走れました。でも、センサー位置を変えたラップショットは相変わらずカウントを
乱打しまくってて、やっぱりタイムは計れず・・・

少し筑波に慣れてきて思うのは、やっぱ基本的には強烈に大きいトミンみたい
ということ。基本的に回り込んだコーナーが多くて、如何にパーシャルを無くして
走れるかがポイントっぽい気がする。

やっぱガッツリブレーキ掛けないと曲がれないトコも同じ、ブレーキが甘いと旋回も
立ち上がりもダメになる(でも、コレはドコでも一緒かな・・)

そういう意味ではトミンの練習もちょびっとは役に立つ気がする、ただコース幅や
速度に目を慣らす必要があるかな〜。トミン上がりだと、どうしても小回りして
しまって、コース幅がゼンゼン使えないので、ココは練習と慣れが必要かも。

ラップショットがアレなので、正確なタイムは分からないものの、途中、コージ君が
後ろについて一緒に走ってくれて、その時のコージ君のタイムは7秒台前後だった
そうなので、一応、目標の10秒は切れたっポイ。

ラップショットはまた配置考えないとな〜、つっても次に走れるのは6月なので、
ゆっくり対策しよっと☆


その他もろもろ



今日はSさんが頑張ってくれて、1番2番パドックに
バイク止めることができました。


今回の投入の新兵器タンクパット♪
フィーリングも悪くなくて、なかなかグッド!今度トミンでも
試してみよっと。


前回と一緒でドゥカティの試乗会をやっていました。
コケたらやっぱし買わされるんだろうか〜?うへ〜、怖ぇ〜(^_^;


なんと!バトラックス煎餅がありました!!
BSも芸が細ぇ〜!



今回、まったく役立たずのラップショット・・・
なんだ、こりゃ!


タイヤはやっぱり筑波だとキレイに溶ける☆
長持ちしそう(⌒‐⌒)


今回も前回に引き続き、とっても楽しかったです。
リーンウィズさん、ありがとうございました!

おしまい

トップへ
トップへ
戻る
戻る