08年11月23日 遂に納車!!

納車が伸びていたR750(K9)を引き取りに行って来ました。

最初はこんな感じでR1000を買うつもりだったけど、案の定、待ちきれなくなって。。。

あと、150馬力程度のK3ですら使いこなせなかったのに新型の190馬力は
どう考えてもムリだろ?っとヘタレたのもあって750にしちゃいました。。。

今度の相棒とは末永く付き合えることをせつに願います(^O^;

ま〜先ずはナラシですね〜、サーキットに戻るにはもちょっとかかりそう。。。




ようやくご対面☆よろしく!


今まで旧型を乗り継いできたので、思わずアチコチ見回してしまう・・
ほんの数世代しか変わらないのにカタチは結構違います。。。
テールなんかチョー平べったい。


メーター周りもサイバーな感じ。。
ボタンもいっぱい付いてるし。使わんけど。

インプレとかいうとちょこっとおこがましいですけど、慣らしを含めてそのうち
書いていこうと思います☆

ちなみにリーンウィズの帰りにちょこっと乗った感触では

・低速はビックリするくらいスカスカ。ま〜R1000(トミン用超絶ショート)と比べてですが。
・意外とフロントが高い。
・ライトが暗い。逆にハイビームはかなり明るい。
・シフトポジションメータはあると意外と便利。
・足を着くとエンジンカバーに当たってヤケドしそうになる。
・水温上がるのが早い。しかもなかなか下がらない。
・スリッパークラッチは意外と分かんない。エンブレは結構効く。
・シートが柔らかい?(レーシングカウルに慣れているせいかも)

といった感じかな。。。まだ7000回転縛りなのでよくわかんないですけど。。。


おまけ


そういや、愚者さんのR600(レースベース)も入荷していた。。(写真左側)

 
愚者さんのはレースベースなので、灯火類が始めから外されています。

ちなみに愚者さんは既にアフターパーツも手配していて、復活はボクより早そう。。

R750とR600はエンジン以外は同一パーツなので、愚者さんにパーツテスターに
なってもらおっと(笑)


んで、コレが愚者さんのレースカウル☆
カウルについてはメーカー第一号だそうです。。


こっちはマフラー(フルエキ)。
R600、R750はフルエキにしないと触媒が干渉して
レースカウルを付けられないのです。

にょほほ、インプレ頼んますよ〜(^〇^)

トップへ
トップへ
戻る
戻る