ナンバープレートホルダー編

 ABMカスタム第2弾!!

 せっかくナンバー付き車に乗っているんだから見た目も大事だろ!しかも、どうせやるんだっ
たらコゾー系御用達メーカーの格安パーツじゃくて、ドイツ製のセレブパーツだろ!!
 といった感じで、ABMジャパンよりブレーキホースに続き、ナンバープレートホルダー(フェン
ダーレスキット)を購入しました!

 ちなみに車のスポコン系カスタマーの方たちには昔から常識ですが、見た目系カスタムの順
番としては、公道において一番見られている時間が長いリアビューから入るコトが
定石と考えられています。
 ボク自身も全面的にこの考えに賛成であり、GTOなども真っ先にリアビューのカスタムを行っ
ています。

 といわけで、今回はR750のリアビューをセレブカスタムしたいと思います。


ちなみにノーマルフェンダーはなかなか手が掛かってそうですが、輸出先の法規制に合わせ
て、サイドリフレクターが装着されていたり、非常にゴチャゴチャしています。


そこでABMのナンバープレートホルダーを装着!!!
一気にリア周りがスッキリして、サイバーな感じになりました☆ コレだよ、コレ!

ちなみにボクのは装着してしてませんが、ホルダー上部にはLEDナンバー灯、下部にはリフレ
クターを装着するスペースが設けられていますので、これらも装着するとさらにいい感じになり
ます。


リアビュー正面からです。


 
ノーマルフェンダー                  フェンダーレス装着後
 
 装着前(左)と装着後(右)の比較です。装着後は明らかにテール周りが引き締まり、よりスポ
ーティ&セレブな印象となります。



右後方からだとこんな感じ☆ 今回のお気に入りショットです。



真横からはこんな感じ☆

 カラーホースもそうでしたが、見た目の良さだけでなく、製品の精度が非常に高く、安心して
取り付けられる点も非常にポイントが高いと思います。

 リアビューカスタムで出し抜きたい方は アーブさんのお店↓にGO!!!!



トップへ
トップへ
戻る
戻る