09年7月11日 筑波サーキット A1〜A3

メモ程度。。。



・ラップショットがなぜか動かなかった。。。
 区間計測が始まって、磁気線が増えたせいかと思って、のりぞうさんとVFR王子さんに
教えてもらって、計測点を3点に修正するも計測せず・・・どうやらセンシングに問題あるみた
い・・

・裏ストレートははやはり5速まで使わざるをえない。
 youtubeとか見ると4速までのヒトと5速使うヒトがいるので、自分はどちらか試してみた。。結
果は4速じゃ明らかに足りなくて5速はゼッタイ必要。。

結局、使うギアは
1コーナー(4速→2速)⇒S字(2速→3速)⇒1ヘア(3速→2速)⇒ダンロップ立ち上がり(2速→3速)
⇒2ヘア(3速→2速)⇒裏ストレート(2速→5速)⇒最終コーナー(5速→4速)⇒1コーナー・・・
で落ち着きそう。。。


・S字の走り方
 1個目の左でオフセット、次の右は逆オフセットのまま乗り越え、1ヘアへ。

・最終コーナー
 意外とコース幅が使えることに気付いた。。でっかいトミンの1コーナーみたいな感じで、ヤバ
くなっても奥まで膨らんでいける。。

・シフトダウン
 やっぱりスリッパーが付いているとはいえ、ブリッピングは必要。。。でも。少し煽れば十分
で、ブレーキング開始直後の高回転時にシフトダウンすれば、バックトルクも少ないし、楽。。

・ステップ摺った・・・
 2ヘアでステップ摺った。。ステップが低いのか、サスが柔らかすぎるのか分からんけど、スト
ライカーのバックステップをヤフオクで落としたので、装着と合わせて少し上げてみよっと。。


続ラップショット

その後、ちょこっと情報集めてみた。。。
・ラップショット不良は耐熱シールが障害の可能性あり。。
鉄ステーは不具合出るらしい。。多分、今回はコレが原因・・・
・車体からでる磁気を回避するため、車体の中間、スタンド付近がオススメ。
・センサに異常が無いかは、磁石を近づけてみて検証できる
・ラップショットコネクタ故障はメーカー無料修理の情報あり。

対策情報のページ
http://www.fando.co.jp/lap_baik.htm
(なぜか、アーブさんの写真が使われてた(笑)

おしまい
トップへ
トップへ
戻る
戻る


備忘
FIN:H⇒3・1/2
FT:H⇒3/4
FC(低速):H⇒3
FC(高速):H⇒2(STD)

RIN:H⇒182.3mm(STD)
RT:H⇒1・3/4(STD)
RC(低速):H⇒1(STD)
RC(高速):H⇒3(STD)

タイヤ ディアブロスーパーコルサ(1.75.1.75) SC2 使用5時間
スプロケ 15−44

・目線、シフトチェンジ時にスロットルオフをクラッチオフより早く。