09年12月27日 筑波サーキット×梨塾観戦

知り合いもいなかったし、とにかく寒かったので、備忘録的に。。

・筑波はとにかく寒かった。。
 ⇒路面温度3度、気温5度で赤旗でまくり。。赤旗中、ピットレーンでタイヤが冷えて、
  また赤旗みたいな負の連鎖が・・特にA枠。。

・走行枠
 ⇒テスト用にA枠1本、練習用にB枠2本を走行。。A枠は結構混んでた。。

・ラップショットのセンサー位置のテスト
 ⇒ラップショットのセンサーが2個あるので、ドコなら正確に測定できるか検証してみた。
 
1個はアンダーカウル内(写真左)、1個はアンダーカウルの下(写真右)に配置。。

結果は、低速で走ればカウル内でも、センシングするけど、ペースが上がると全く
センシングしなくなる。。やっぱカウル下が確実みたい。。

Sさんにもらったアドバイスの実践
 ・目線の置き方
 ・ブレーキング時のホールドの仕方
 ・サスセッティング
  を、前日に教えてもらったんだけど、どれも効果テキメンだった!特にホールドの仕方は
 下半身でホールドできるようになって、ブレーキング時の安定感が増して、1次旋回も
 格段に良くなった気がする。Sさん、ホントありがとうございました!
 
んで、タイムはというと、頂いたアドバイスのおかげで、

極寒にも関わらず、少しだけベスト更新。。

動画はこんな感じ。、

2周目に1ヘアで引っかからなければ5秒入ったかな??ムリか。。

その他いろいろ
 ・前日に交換したRスプロケの効果
  ⇒いい感じ、もっとペースを上げればぴったしになる気がする。。
 ・ノーマルパットは持ちサイコー!
  ⇒まだ1度もパット変えてないけど、まだまだイケそう。。やっぱパットは純正に限る。。
 ・とにかく足が疲れた。。
  ⇒筋トレ必要。。スクワットとか効果ある気がする。。
 ・バイクが売られていた
  ⇒チケット売りますの看板かと思ったら、バイク売りますので看板だった(笑)
 ・レークテックはかなり長持ち
  ⇒トミンみたいなトコでコジって乗るとソッコー無くなるけど、丁寧に乗ればかなり長持ち。
  
 4.5時間使用。。

あとはボケ〜とすごしました↓


赤旗中断が長かったので、ドリフト見たり。。(冬はコッチの方が安全で温かくて良さそう。。)


池のスゲー油断して泳いでるデッカイ鯉を観察したり。。


最終コーナーの騒音の中、全く気にせず微動だにしない鳥を見たり。。


青空を満喫したり(笑)

とっても寒かったけど、久々に純然とバイクの乗り方の練習ができて、楽しかった。
あー早く次乗りてー!

備忘
FIN:H⇒6
FT:H⇒1・3/4
FC(低速):H⇒2
FC(高速):H⇒1

RIN:H⇒182.3mm(STD)
RT:H⇒3
RC(低速):H⇒1(STD)
RC(高速):H⇒3(STD)

タイヤ レーステック(温感22) 使用4.5時間
スプロケ 15−45

帰りに梨塾観戦

同じに梨塾の最終戦があったので、見に行きました。。


愚者さんがR100(NSF100)で、劇的なバトルを演じてた。。

コーナリングスピードが異次元に速くて、帝王コーナーのアウト側から2台抜きとか
暴れまくってた。。逆にストレートはとんでもなく遅くて笑えたw


帰ってきたら完全に注目のマト!


その後はいろんなヒトに試乗されまくってた(笑)


あ、そうそう表彰式のジャンケン大会で団扇貰いました。。中野もう引退してるってw

おしまい。。

みなさん、来年もどうぞよろしくお願いします!

トップへ
トップへ
戻る
戻る