09年11月21日 筑波サーキット A2 A3

天気予報が二転三転してくれたおかげで、A枠だけど2枠当月予約できたので、
3ヶ月半ぶりに筑波へ行ってきました。。

ご一緒したのは2CTを導入して、ベスト更新を目論むVFR王子さん。。


朝日に輝くR750。。この日は結構、暖かかったです。。

1本目

いつもながら前回の走行から時間が空いちゃっているので、とにかくスピードに目が
付いていかず、すげ〜怖ェ〜。。

おまけにラップショットのセンサー数をトミン用の1個に設定したまま、直すの忘れたので、
区間タイムしか計れず、さらにグダグダな展開であっという間に終了。。う〜む・・

2本目

VFR王子さんにやり方を教えてもらって、ラップショットを設定しなおしてコースイン。。
ところが、1周目1コーナーで4台が絡む転倒があっていきなり赤旗・・・日差しは暖かいけど、
路面温度は低いんやろか??ちょこっとビビる。。

んで、走行再開後、ラップショットはちゃんと動くものの、今度はクリアが全然とれない。。
しょーがないので、ピットインを繰り返してクリアを探すもなかなか厳しい。。

終盤になってようやく完全クリアとは言えないけど、1周程度なら詰まらずに走れるっていう
隙間を見つけたので、一気にペースアップ。。

コーナーはブレーキリリースと同時に脱力を意識して、とにかく旋回をスポイルしないように心
掛ける。。ラインはあんまりクリップは意識しないけど、立ち上がりだけは気をつけて、1コーナ
ーと1ヘアはあまりアウトまで膨らまないようにする。。


とかやっていたら一応、6秒台に入ってベスト更新。。

まだまだクリップも取れていないし、というかS字とかとんでもないトコ走ってるし(笑)、2ヶ月とか
バイクに触らないせいか操作も荒いし、なによりスロットルを開け切れていないので、ココらへ
んを詰められそう。。


動画。。ラップショットのタイム表示形式をリアルタイムから常時表示にしてみた。。
筑波くらいストレートがあれば、常時表示なら攻めてても十分確認できるので、筑波は
コッチがよさそうです。。

あ、ちなみにVFR王子さんは2秒も一気にタイムアップしてました。。
なんか勢いが全然違うな〜うらやましい。。次はもう抜かれそうです。。


その他


午後はなんかフォーミュラの走行枠でスゴイのが並んでました。。


この人たちに比べたら、ボクらがバイクに費やすコストなんて安いモンです。。
ま〜比較対象が違いすぎるか。。

トップへ
トップへ
戻る
戻る



備忘
FIN:H⇒2・1/2
FT:H⇒3/4
FC(低速):H⇒2
FC(高速):H⇒1

RIN:H⇒182.3mm(STD)
RT:H⇒3
RC(低速):H⇒1(STD)
RC(高速):H⇒3(STD)

タイヤ レーステック(温感2.2) 使用3時間
スプロケ 15−44

・きっちり全開までスロットル開ける!
・コーナリング中にしっかり脱力、特にイン側の腕。
・後ろ乗りで走ってみる。
・クリップは奥に取る。
・しっかりラインとる。
・シフトインジケータ設定してちゃんとシフトアップする。
・1コーナーブレーキポイントは路面の色が変わるトコらしい。。
・ちゃんとシフトインジケータ調整して、確実に上まで回す
・S字は2速のままでいけそう
・リア1丁ショートでもいいかも
・S字の1個目のバンクを早く。
・youtubeでイロイロ研究必要かも。