10年4月29日 筑波サーキット A1 B1 B2

毎回、同じトコに行くと書き出しが困るんですけど、ま〜また筑波です。。
自分的に4月は筑波強化月間という事で走りまくっているいるワケなんですが、それもそろそろ
走行枠も少なくなってきて、終盤戦といった感じ。。


筑波には5時半くらいについてなんとかPITが取れた。。
お隣はL0のR1000投入のおんどさん。。

ちなみにこのPITは26番だったんですが、なぜか傾斜がハンパなくてリアスタンドだけだとバイ
クが前にズリ落ちてくる始末で、ちょっと使い勝手が悪かった。。次は他のPITが空いている時
はココは避けよう。。


おんどさんはとっても小さいオンボードカメラを投入してた。。ちょっと気になるかも。。

あとココを読んで頂いているという方から声を掛けてもらいました。。ご本人は2秒台でとっても
速い方で、先日のTTに初参戦して一発卒業だったそうです。。う〜ん、うらやましい。。


んで、1本目 A枠
A枠だけど前回、ラップショットが途中からセンシングしなくなっていたので、ちょっと心配だった
ので、テストがてら走行。。電池を入れ替えたらしっかりセンシングするので、問題なし。。タイ
ムは5秒台。。

2本目 B枠
前回のなんちゃって4秒台を更新すべくそれなりに頑張るけど、タイムは4秒95。。う〜ん、困
った。。あと、テイストが近いせいか、所謂、分切りの『鉄のヒト達』が一杯いてちょっと怖かった
(速度差あり過ぎ!)。。コースインしても後から後から速攻で来るのでなかなかレコードライン
に入れないし、ありえないトコでネジ込まれるし。。

3本目 B枠
空き時間におんどさんに1コーナーと最終のブレーキングポイントを教えてもらって(おんどさ
ん、多謝)と自分より遥かに奥だったので、ちょっとずつ試してみる。。
1コーナーは路面の色が変わるトコ、最終は100m看板でブレーキ開始。。すると、お〜意外
と止まれる。。ただ最終はリアブレーキ踏んでいないせいか、ちょっとつんのめる感じだけど、
コーナーの真ん中よりアウト側には行かないし大丈夫。。
んで、タイムはというと4秒63!うっしゃ!ようやくちゃんと4秒台って言えるタイムがでたw


前回のなんちゃってを脱出できて一安心。。

んで、そのオンボード。。

S字は多少余裕があるけど、2ヘア手前はちょっとレブりそう。。とはいえ4速に上げる程でもな
いし、う〜ん、微妙。。


ご一緒した皆さん
おんどさん
乗り換え数時間でもう4秒台、速過ぎ!なんかソッコーで2秒くらい行きそう。。

しにちなかおさん
B枠で走行枠が一緒だったので、バックストレートで後ろについてみたら、ほとんど変わらなか
った。。ハルクプロコンプリート車、恐るべし。。

らっちさん
もう6秒台で走っていた。。やっぱトミンで速い人は上達が早い!でも、そろそろB枠じゃないと
キツそう。。そしてB枠走ったらあっというまに追い抜かれそう(笑)

写真
しにちなかおさん、いつもながら多謝!




ホントキレイですね〜、スゴ過ぎ!


走行後のタイヤ
 
まだ4時間ちょっとなんだけど、フロントは結構減っていた。。コレはちょっと誤算。。
今まではトミンの1.5倍は持つイメージがあったけど、単純にペースが低かっただけなのか
も。。


リアはまだまだいけそう。。

というわけで、その後リーンウィズで交換してきました。。

おしまい
トップへ
トップへ
戻る
戻る



備忘
FIN:H⇒4
FT:H⇒1・3/4
FC(低速):H⇒2
FC(高速):H⇒1
RIN:H⇒182.3mm(STD)
RT:H⇒3
RC(低速):H⇒1(STD)
RC(高速):H⇒3(STD)

タイヤ ディアブロスーパーコルサ(温感F2.1、R2.1) 使用4.25時間⇒交換
スプロケ 15−45