12年11月8日 筑波サーキット B1 B2

時間がないのでカンタンに。。

真冬の筑波なんて、寒い、コワい、タイヤ減ると、とても走れたものではないので、練習するな
ら今のうちとばかりにワザワザ年休とって行ってきました。。(朝の一本目なんて既に十分寒か
ったけど・・)


この日は久しぶりに自力ピットというか、片側が空いてそうなヒトに声を掛けて入れさせて頂き
ました。。テイストも選手権も終わってさぞ空いてるだろうと思ってたけど、茶耐(?)って言うん
ですか、なんかミニのヒトが沢山いてメチャ混んでました。。

んで、この日は盆栽というか、いくつかパーツも投入。。


一つはエアゲージ。。ちょっと前にリーンウィズに行った時にたいちさんからBSの『15周年記
念300個限定エアゲージ』があると言われて衝動買いしてしまった一品。。なんか、高級時
計でも入ってそうなケース付き。。


中身もまさに高級風、風なだけで値段も性能も汎用版と一緒らしいけど(笑)


ゲージはまさかの金縁です。。(見にくいけど下にシリアルbェ入っています。。)

使ってみると今までの2,000円程度のヤツとは雲泥の差で、さすがタイヤ屋さんの製品とい
った使いやすさ!精度は以外と差(0.025くらい)がなかったけど、使い勝手とアフターを考え
ると買って良かった。。


2つ目はスプロケ。。今まではどうせ乗り手がついていかないからテキトーでいいだろうと歯数
すら確認してなかったんだけど、先日、見てみたら15-48というアンビリーバボーなレシオだっ
た(リア側がやたらデカいな〜とは思っていたけど、まさかコレほどショートだったとは・・通りで
カンタンにウィリーするわけだ。。)。。んで、この日は以前、カタギさんに教えてもらった推奨(3
秒台〜59秒台)レシオ15-43へ変更。。今のボクのタイムではかな〜りロングだけど、そもそ
もパワーがあり過ぎてスロットルを開けられていないので丁度いいんじゃないかと。。


3つ目はオンボードカメラ。。トミン、筑波で有名な2hey工房にお願いして作ってもらっちゃい
ました。。ボルトやタイラップまで付けて頂いちゃってクオリティは完全に商品として売れるくらい
の一品!akashitimiさん、ありがとうございました!

んで、いつも通り前置きが長くなったけど、走行編。。

超絶ショートからむしろロング気味と極端に変更したんだけど、そもそも以前のレシオに慣れる
ほど、乗っていないので特に戸惑う事もなく走行開始。。むしろ開けやすくなって3速ならちゃん
と全開にできるし、少しだけ恐怖心も和らいできた。。それでも2速では振られっぱなしになる
から結構怖いけど・・タイムは6秒台と依然としてからっきしだけど(御一緒した新沼健二さんに
も重症そうですねと言われてしまった(笑))、それなりに全開に出来ると乗ってて楽しいし、感触
としてはポジティブでした。。

あと、この位のタイムだとコーナー間でも余裕があるので、この日はヤマハの乗り方というか、
後ろ乗りにちょこっと挑戦。。んで、やってみると確かに後ろに乗った方が、マシンのホールドも
しやすくて、マシンも安定してる感じで『なるほど、確かにこっちの方がメリットがある』と実感。。
たぶん、GSX-Rもある程度後ろに乗った方が良いんだろうけど、そこまで必要としなかったの
で(2秒台までしか知らんけど)、特に意識はしなかったけど、今は丁度乗り方を忘れているの
で(笑)、コレを期にちょっと後ろ乗りにチャレンジしてみようと思います。。(とはいえ、フォーム
の矯正って本人は大きく変えている気でいても、外から見るとゼンゼン変わっていない事が多
いので、今回の感触も怪しいもんなんですけどね(;^_^A)


走り終わってみると、既にアブレーションの兆候が出てきました。。
路面温度が低かった一本目はもっとハッキリ出ていたので、冬を実感。。
そういえばタイヤの摩耗がそれなりに進んできたな〜、このタイムなら6時間くらい行けるかな
〜と思っていたけど、もちょっと早めに交換が必要かも。。

それにしても、タイムはゼンゼンだけど、やっぱ乗り方をアレコレ試したり、イロイロ発見が多
いと楽しいな〜。。年内にもう一回くらい走りたいの〜。。

おしまい
トップへ
トップへ
戻る
戻る



備忘
FIN:?
FT:?
FC(低速=マイナス):?
FC(高速=六角):?
RIN:H⇒?
RT:H⇒?
RC(低速=マイナス):?
RC(高速=六角):?

タイヤ ディアブロスーパーコルサ F:SC1 R:SC2(温感F2.1、R2.1) 使用3時間
スプロケ 15−43
ガソリン残量 警告灯まだ付かない+3.5リッター