13年6月9日 もてぎロードレース選手権 第3戦

(今回、たくさん写真を撮ってもらったので写真多めでいきます。みっち〜君しにちなかおさ
、ありがとうございます!)

さー、ついにもてぎロードレース選手権(通称モテロー)です!

今回は今年から始まったネオプロプロダクションクラスに参戦してきました。

レースは実に2年ぶり、もてぎについては初レースになります。


いや〜、久しぶりのレース当日の朝はいいな〜。。


今回もリーンウィズRTから参戦です。

ちなみに参加するクラスのネオプロダクションは2名によるリレー形式のレースとなり、なんとリ
ーンウィズRTからは5チーム10台が参戦します。
他にもST600に参戦するakashitimiさん、たいちさんも出るネオスタンダードクラスもあるので、
合計12台の大所帯!


ペアを組むのはサノさん。。
チーム名は見たまんまの「リーンウィズRT ブルー同好会」(笑)


というわけで、ボクも練習用あずきカウルからレース用青色カウルに変更しました。。


一応、選手権なので、ちゃんとタイヤメーカーも変更(笑)


これも変更(笑)

 
さらに変更(笑)

ちなみに青色カウルはKDC製で、シートカウルの形状が微妙にあずき(クレバーウルフ製)と
違うんですけど、ぶっつけで換えたので若干不安。。ま〜なんとかなるやろヽ(^o^;)ノ


↑は今回、監督兼ピットクルーのみっち〜君のチェック中。。

で、当日の朝は車検を前日にパスしていて、ブリーフィングからスタートだったので、結構、ゆっ
たりスタート。。ちなみにモテギは筑波と違って前日車検があるからとってもラクです。。

ただ、R1でのレースは初めてなので前日はヤマハ車特有のパットピンのベータピンのワイヤ
ロックとかに大苦戦。。akashitimiさんに助けてもらって(毎度毎度すみません、ありがとうござ
いました!)、サノさんにも手伝ってもらって何とか通過した感じだったので、当日の朝やってい
たらエライ事になっていたかもσ(^_^;)?

で、ブリーフィング後はすぐに予選開始なので、ツナギ着たり、そそくさと準備開始。。


『いまむ〜君、予選のお作法教えて!』みたいな即席講習をお願いして。。


さっそく予選開始!

ま〜今回はリレー形式の初物レースで、エンジョイ第一がモットーなので、気軽にコースイン♪
ただ、せっかく新品タイヤを履いているので前回走行のタイムくらいは更新したいな〜くらいの
意気込み。。


でも、コースイン後、2コーナーを回ったトコで、早くも懸念していたシートカウルの形状の違い
の違和感が(笑)

どうやら、あずきカウルと比べると高さというかシート後端が上がっている形状で、あと、幅も絞
り込んだ形をしているので、微妙にオフセット位置が違うっぽい。。ま〜タイムに影響が出るか
と言われれば、影響なさそうだったので、そのままゴー♪(一応、あずきカウルは持ってきてた
けど、シートカウルだけあずき色は斬新すぎるので(笑)、その後も変更しなかった)

タイムは結構早めに2秒台に入って、コース内でちょっと一息入れてから再度アタックしたら2
秒1が出て、一応、ベスト更新。。ただ、その直後、シフトミスで3コーナーでちょびっとコースア
ウトしたのは内緒(汗)


タイムは2:02.158で全体6番手。。つ〜か、異様にレベル高くね・・??


サノさんと二人で、『なんかチョ〜レベル高いんですけど・・やっぱりエンジョイレースで行
きましょう!』


う〜む、トップは57秒とか。。オープンクラス並なんですけど・・
関係ないけど、ボク以外全員GSX−RでまるでRカップに紛れ込んだみたい(笑)

で、その後はボヘボヘっと過ごしてあっという間にスタ前チェックの時間に。。


スタ前チェックも当然2台で受ける必要があるので、結構たいへん。
みっち〜君、ありがとー!

で、その後はピットレーンがオープンになったタイミングでコースインしてグリットへ。。これまた
筑波と違ってバイクを押して並ぶ必要もないので、ライダーとしてもとってもラク。。


『ほんじゃ、行ってきやす!』


『ただいま、帰りました』


グリットでウォーマー巻いてもらって、さむさんに傘持ちやってもらって。。


みんなでイエ〜イ!


もいっちょイエ〜イ!

と、やっていたらあっという間にウォーミングアップランスタート!


ちなみに一方では第2ライダーがピットレーンで準備開始!

で、緊張が高まる中、再度グリットについてレーススタート!

スタートは案の定出遅れて(えっとね・・言い訳なんだけど、このバイクではというか、1000cc
のスタート自体、数年ぶりだったんですよ・・)、1コーナーでは後ろから2番目くらい(泣)
んで、2コーナーまでで、1台に並ばれるもののココは堪えて3コーナーへ。。ただ、周りはいま
む〜君以外、R1000なので、直線はとっても厳しくて、3コーナー進入までに案の定並ばれ
る・・でも、ここでも何とか堪えて4コーナーへ。。う〜む、レースっぽくってドキドキするけど楽し
いな〜(o^v^o)とか思っていたらヘアピンでインに入られて今度は抜かれてしまいました(予選タ
イムみたら0秒台のヒトだったので、仕方ない)。。

で、その後は抜いたヒトがダウンヒルでいまむ〜君を抜いていったので、ボクも続いていまむ
〜君を90度コーナーでパス。。

んで、3周目にはフライングしてしまったシバヌマさんがストップ&ゴーでピットインしたので、も
う一つポジションがあがったものの、順位変動といえばそのくらいで、その後は序盤はバイクが
重くって(ガソリン12L入っているので)、なかなかタイムが上がらず、バイクが軽くなってきた
頃には体力切れでヘロヘロになり、タイムアップどころか4秒台を維持するのが精いっぱいな
状況で、なんとか11周回って、息も絶え絶えにピットイン。。いや〜ホント体力不足を痛感しま
した。。


2周目ホームストレートで黄色のサインボードが出ていると思ったら、柴沼さんがフライングして
しまったっぽい。。


ストップ&ゴーのシーン。
モテギはピットレーンが長いからピットスルーペナルティでもいい気がするけど。。


一方でこっちは歯を食いしばって頑張り中。。後半はスロットルを握り力も怪しくなってきた。。
しっかし、やっぱ伏せが足りないな〜、だから余計疲れるんだろな〜。。


やっぱこの位伏せないと。。


みっち〜監督がサインボードを出してくれました。。
『は、早く’PPP’出して!』と何度、メットの中で叫んだことか(´ヘ`;)


交代とかモロモロのタイミングもあって、一瞬2位になっていたっぽいけど、走ってる本人は順
位どころではなかったです(笑)


ヘロヘロになって、フラフラしながらピットイン。。


立ちゴケしそうになりながら、サノさんにタッチ。。(タッチがライダー交代の証明)
関係ないけど、こうやってみるとホントに『チームブルー』って感じ(^-^)


いってらっしゃい!


サノさん、がんばれ!

その後はサノさんがキッチリ走り切ってくれて、5位でゴール!!
サノさん、お疲れさまでした!

ちなみにリーンウィズから参戦している他のグループもアイカワさん&ガッツだいちゃんさんの
ペアがクラス2000(1000cc×2台)で3位表彰台!
いまむ〜君&カンナリさんペアがクラス1600(600t+1000t)で見事優勝!
ST600に参戦しているakashitimiさんが5位入賞とスバラシイ成績が連発でした!

みなさん、おめでとうございます\(^o^)/


その後はリーンウィズRTで集合写真。見よ、この大所帯!



ブルー同好会もパシャリ!
みっち〜君、サノさん、ありがとうございました!

体力切れでヘロヘロになったり、決勝ではベストの2秒落ちが精いっぱいだったりという内容だ
ったけど、初もてぎレースを体験できて、よかった、よかった♪

走りの方は、今までは低速コーナーを3速で走っていたけど、この走らせ方だとボクのライテク
では2秒台が限界っぽくて(良くて1秒台)。。今回、速いヒトと一緒に走って低速コーナーの立
ち上がりで如実に離されたり、追いつかれるのを実感した事もあって、次回から2速を使う事
が必要と実感しました。(セオリー的にも2速で、自分の周りもみんな2速を使ってるし)

他にも、例えば『しっかり伏せる』とか『リアブレーキを使う』とか、とっても基本的な操作が抜け
落ちている感じなので、ここらヘンももちょっと勉強が必要な気がする、なんかイロイロ順番が
逆だけど(;^_^A

とはいえ、とりあえず初もてぎレースを完走できて、いろんなヒトに助けてもらいつつ、モテロー
のお作法も勉強で来て、みんなとワイワイガヤガヤできたので、とっても楽しかったです♪

参加されたみなさん、お疲れ様でした!

Special Thanks!
ピットクルー兼監督
みっち〜君
写真班
みっち〜君しにちなかおさん
色々助けて頂いた
サノさん、akashitimiさん、たいちさん
SHOP
リーンウィズ

動画とか

予選ベストラップ2:02.158


スターティンググリットでみんなとワイワイo(^o^)o


おしまい

トップへ
トップへ
戻る
戻る