13年10月14日 ツインリンクもてぎ 10回目

今年はスプリントレースはもう無くて、あとは11月のネオプロダクションを残すのみなんだけ
ど、前回のレースの時のマシンの症状が気になったのと11月のネオプロまでの間にモトGPと
スーパーGTが開催される関係で、休日の走行枠が全くなく(これはこれでどうかと思う・・)、実
質最後の走行枠になりそうなので、茂木に行ってきました。。


ピットはガッツだいちゃんさんに確保してもらって、いつも通りリーンウィズRTでワイワイって感
じです。。↑の走行日の問題に加え、翌周が4輪のレースのようで珍しく4輪の走行枠も間にあ
ったり(ピットも半分くらい占有されてた)、発電機が壊れて青空ピットでウォーマー掛けられな
い自分にとっては本当に助かりました。ガッツだいちゃんさん、ありがとうござました(o^o^o)


ちなみにこの日の走行にあたっては気温が下がってきてエンジンが回る時期になってきたので
スプロケを1丁ロング(48丁→47丁)に換えようと前日に準備したりしたのですが、チェーン引
きがツライチになってしまって足回り的にどうなの?という感じだったので結局断念したり。。

(200サイズを履く以上はスイングアームとの干渉の問題もあるので、チェーン引きは後ろ1/
3位しか調整幅がないので、リア側のスプロケでのセッティング変更はかなり狭い範囲になりそ
う・・大きく変えるならフロント側も一緒に変更しなきゃならないけど、メンドクサイしな〜。。)

あと、またすぐレース用に換える事になるけど、横着すると痛い目みるので練習用カウルに換
えたり、準備だけはしてたもののいつも通り予約しないでいたら、前日の段階で朝一のAB枠が
予約で一杯になっていて、走れる枠が午後のA枠のみになっちゃったりで(そういや、小排気量
は11月が最終戦だったね・・)、結局たった1本走るためだけに往復3時間かけてモテギまで
行った感じです。ま〜バイクの調子を見るのとサスセッティングを試すのが目的なのでいいん
だけど。。

で、走行の方ですが、事前にオイル交換したのが良かったのか、前回の不調も出ずにフツー
に走れて、前回の症状はなんだったん??と良い方向に予想が外れました。。

ただ、↑のような状況なのでとにかく混んでいて、抜くのが大変。。練習走行なのにヘアピン立
ち上がりで抜いたら、そのままダウンヒルストレートでスリップに入られて前に出られたり(その
後の90度進入で抜き返したけど)、ちょっとヒヤリとする人も多かった気が。。

ま〜そんな感じなのでタイムアタックはムリと判断して最近ハマっているサスセッティングを詰
める為に一度ピットイン。。リアの圧側を3クリック締めて再度コースへ。。前から茂木はアクセ
ルを開けながら旋回するパートが多いので、アクセルオンの時に舵が効くようにリアが踏ん張
るセッティングが合うんじゃないかと思って試したワケなんですが、概ね予想通りというか、今ま
で通り走ると4コーナーの立ち上がりでイン側の縁石に突っ込みそうになったので、ちょっと慣
れが必要だけど、これはこれで面白いセッティングかも。。(ただ、リアの圧側は今回の変更で
ほぼMAX付近まで締め込んでいるのでやり過ぎな感もあるけど・・)

あと兼ねてより自分はリアの空気圧が低過ぎるんじゃないかと思っていたので、今回は温間
1.8(今までは温間1.7)で走ってみたんですが、これでもやや低いのかも。。メーカーHPの
推奨値も1.7〜1.9だったのが、いつの間にか1.8〜2.0に変わっているし、リアサスをド
ンドン締める方向にセッティングしているのも、リアタイヤが潰れすぎている事に原因があるん
じゃないかと思うので、次回は一気に2.0で走ってみてもいいかも。。(ただ、その場合はリア
のセッティングが振り出しに戻ってまた一からって事になるのもメンドクサイけど・・)

で、タイムの方は↑のセッティングで走った時に2秒4が出て、とりあえず安心したのでココで走
行終了〜。。


ベストからは1秒半も遅いけど、ま〜セッティング替えながらって事もあるんで。。


タイヤは路面温度が下がってきたせいか、リア側は小さな剥離みたいな荒れがでるようになっ
てきた。。


フロントの方は完全にアブレーション気味に・・・


で、翌週は筑波選手権のピットクルーで筑波に行ったワケなんですが、気温10℃台でほとん
どのヒトがタイムを落とす様子を見て、ホントに11月のネオプロ大丈夫かいな?とちょっと不安
になりました(笑)

幸いというか、この日1本しか走れなかったので、タイヤがあと1走行位は出来そうなので、ど
こかで休みをとってセッティングの検証がしたいな〜。。

一応、おしまい

トップへ
トップへ
戻る
戻る



備忘
FIN:H⇒7・1/4
FT:H⇒4
FC:H⇒10
R全長:302o
RIN:6段目
RT:15/30
RC:4/22(今回+3クリック)
Rバネ:87.5N
タイヤ ディアブロスーパーコルサV2  F:SC1(温間2.1) R:SC1(温間1.8) 使用:0.75時間
スプロケ 15−48